Windows10でアップデートしたら、再起動がループして終わらない時の対処法

シェアする

circuit

Windows10へアップグレードして、1週間近く経ちました。
最初はドタバタでしたが、なんとか好調に動いてくれていました。

しかし、私のPCにもついにこの日が来てしまいました。
Windows updateで更新プログラムにより再起動したら、失敗になり、また再起動・・・失敗・・・の繰り返し

という、いわゆる再起動ループという、致命的な不具合が起きました。
延々と続くブルースクリーン・・・これは、困りました。

どうしたらいいの?状態でしたが、なんとか調べて対処できましたのでご報告します。

スポンサーリンク
PC用

原因はESET

こちらが問題のエラー画面。
reset

エラーコードは、「 KMODE_EXCEPION_NOT_HANDLED(epfwwfp.sys)」というもので、もちろんよくわからないのでgoogle先生で教えてもらいます。

どうやら、セキュリティソフトのESETのなんかのファイルがダメ見たいです。

私のPCはもともとWindows7だったのでWindows10にアップグレードしています。
確かに、ESETは数日前に再インストールしてバージョンアップしています。

ただ、数日経ってデーター増えたりいろいろいじったので、リカバリやらはホント勘弁です。

対処法

じゃあ、どうするかと言うと、コマンドプロンプトで問題のファイルを消す作戦のようです。

問題の再起動をたぶん2、3回繰り返して失敗したら、

reset

やっぱ無理でした的なことを言われます。
ここで、「詳しい修復オプションを表示する」をクリック。
reset2

するとオプション画面が出てくるので、「トラブルシューティング」をクリック。
reset3

次に、「詳細オプション」をクリック。
reset4

そして、「コマンドプロンプト」をクリック。
reset5

ここで、私はなかったのですが、”回復キー”を聞かれる画面へ行く人もいる見たいです。
その時は、スマホでも別PCでもなんでもいいので、指定されたURLにアクセスし回復キーを入手し、PC画面でその回復キーを入力してください。

そしたらコマンドプロンプトが開くので、

DEL /F /S /Q /A “C:\Windows\System\drivers\epfwwfp.sys”

と間違えずに入力し、Enter。

reset6

正しく入力出来ていれば、削除されます。
reset7

コマンドプロンプトを終了(右上の「×」クリック)し、オプションの選択に戻るので、「続行」をクリック。
reset8

以上で、対処法は終わりです。

これで、一応私は正常に立ち上がりましたので、同様の症状の方は試してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

フォローする